CI+slogan_Main-Logotype_w600.png
yomuneco_white.png

Copyright © YOMUNECO, Inc. All Rights Reserved.

【お知らせ】YOMUNECOのロゴが新しくなりました

December 1, 2016

2016年12月1日、YOMUNECOはコーポレートロゴを一新しました。

 

 

以下、今回の新ロゴについて、YOMUNECO代表の新清士のコメントです。

 

---

 

「なぜYOMUNECO(よむネコ)という名前なのですか?」とよく聞かれます。もともとは創業時に試行していた新しい読書体験を提供するサービスに由来しており、「(本を)よむネ」という意味と、接頭語である「co- = 共に、いっしょに」との語呂合わせで、「よむネコ」と名づけられました。社長である私を含め、創業メンバーがネコを飼っており、もともとネコが大好きだということもあります。

 

今回、コーポレートロゴを一新するにあたって、あらためて私たち「YOMUNECO」は何を目指す会社のか、なぜVRのプロダクトをつくるのかについて考えました。

 

新しいロゴは「本の上に乗るネコ」がシンボルです。本には「社会や人がこれまでに蓄積してきた知識や情報」という意味を込めました。ネコは「独立心や遊び心を持って取り組むYOMUNECOチームの一人ひとり」です。

 

YOMUNECOというチームが目指す理想の姿は、「これまで社会や人が蓄積してきた知識や情報をプロダクトのベースにしっかりとすえる」ことであり、「独立心や遊び心(≒創造性)を持ったスタッフ一人ひとりがプロダクトを通じて社会とインタラクションする」ことです。

 

私たちはVRゲームをつくる中で、VRという新しいメディアをどうすれば使いこなせるのか、また新しいインタラクションの体験を生みだすための技術をチーム内で共有し、知識(ナレッジ)として蓄積しています。しかしながら、VRや人間の没入感に関するナレッジは言語化が非常に難しく、本やマニュアルで伝えるには限界があるのが残念なところです。

 

YOMUNECOの活動に興味のある人は、ぜひチームに加わってください。VR・ARからMRへと向かう社会を「あっ」と驚かせるようなプロダクトをいっしょにつくりましょう。よろしくお願いいたします。

 

最後になりますが、今回のコーポレートロゴ一新のプロセスは、YOMUNECOのアイデンティティやマインドについて深く考える良い機会となりました。担当していただいたデザイナーの佐藤央一さんにはあらためて深く感謝を申し上げます。ありがとうございました。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

January 4, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload