【お知らせ】イベント「VR元年に何が起こったのか?」に新清士が出演します

PlayStation VR、Oculus Rift、HTC Viveなど新たな没入体験を提供してくれるさまざまなVRデバイスが登場した2016年は「VR元年」とも呼ばれてきました。

そんな2016年のVRビジネス業界で起こった出来事を振り返り、今後の課題などをディスカッションする「VR元年に何が起こったのか?」(主催:Mogura VR、HIP)に、株式会社よむネコ代表の新清士が出演します。2016年12月21日(水)19時30分より、虎ノ門ヒルズにて開催の予定です。

登壇者は、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の吉田修平氏、バンダイナムコエンターテインメントでVR ZONEを担当した田宮幸春氏、VRコンソーシアムの代表理事で株式会社ハコスコの代表取締役も務める藤井直敬氏など、VRビジネス業界を牽引し、トップランナーとして活躍中の方々です。モデレーターはMogura VRの久保田瞬(すんくぼ)編集長が務めます。

本イベントの詳細は下記のページでご覧ください。

http://moguravr2016final.peatix.com/

#お知らせ

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。